絶景ハンターに関する注意事項

[アストロプロダクツ]AP コンパクトツールセット(56点組) TS198

コンパクトなボックス内には幅広い整備をこなせる豊富な入り組み点数を用意

1名様

[アストロプロダクツ]A コンパクトツールセット(56点組) TS198

バイクとは切っても切り離せないメンテナンス。バイクとは乗りっぱなしでは徐々に各部は消耗していくし、消耗すれば交換するしかないパートも多い。それに交換とまではいかなくても定期的に分解整備が必要なパートも少なくない。そして各部を締結しているネジは永久不滅で絶対に緩まないわけではないので、定期的に増し締めなどを行なう必要もある。性能を維持し、安全に乗り続けるためには、それなりに手間がかかるのがバイクという乗り物だ。

とはいえ、誰もが最初からバイクにとって最適な工具をひとぞろえすることは難しい。そこでお勧めしたいのが工具セットの入手だ。工具の入り組み点数が多ければ多いほど、セットされている工具の種類が豊富なことを意味する。豊富であれば何が必要か、必要でないかをよく知らない人でも、過不足ない作業をできる可能性が高まる。その点、アストロプロダクツが展開するAP コンパクトツールセット(56点組)は製品名どおり56点もの工具がセットになっており、しかも使用頻度が高いモノを厳選してチョイスされているので幅広い整備に対応可能だ。

また工具を収納するツールボックスは2コンパクトながら2段の引き出しが用意され、トップと引き出しの1段目は専用ウレタントレーが付属。何もないスペースに工具を放り込んでおくのと違い、キチンと工具を整理できる収納スペースになるのもありがたい。とくにトップは使用頻度がもっとも高いであろうソケットレンチやヘックスレンチの収納用スペースとなっている。

引き出し最下部はフリースペースとなるほか、引き出しはすべてベアリングレールを採用しているので、多少重くなってもスムーズな開閉が可能なのも特徴だ。

肝心の工具は、ソケットやラチェットは標準的な差し込みサイズとなる9.5sq.(3/8)を採用し、ソケットサイズは標準ソケットに8、10、12、13、14、17、19mmを、ディープソケットには8、10、12、13、14、17、19mmを用意。ラチェットハンドルは全長205㎜でギヤ数は45Tとなる。さらに奥まったスペースに対処できるよう150㎜エクステンションバーも付属する。

ほかに200㎜モンキーレンチやボールポイントのヘックスレンチ、ビットドライバー、ビットドライバー用各種プラス、マイナス、ヘックスビット、ニッパー、ストレートノーズプライヤー、コンビネーションレンチ(8、10、12、13、14、17、19mm)など、全56点の工具が用意されている。

実用性を考えると必要十分な点数が確保されているので、玄関先やガレージに一つあると非常に助かるAP コンパクトツールセット(56点組)。エントリーユーザーもベテランにもお勧めしたい製品だ。

アストロプロダクツ
提供アストロプロダクツ
電話番号048-501-7873
URLhttps://www.astro-p.co.jp/

\ スタンプラリーはこちらのページから /

[アストロプロダクツ]A コンパクトツールセット(56点組) TS198

この記事が気に入ったら
フォローしてね!