絶景ハンターに関する注意事項

[U-KANAYA]アルミビレットレバー

自分に適した形状に変更して快適性を向上

2名様

バイクに純正採用されているブレーキ/クラッチレバーは万人向けで、無難な長さや角度を採用している。そのため多くの人たちにとって使用するのに問題はないのだか、本当に自分の好みや体格などに最適なレバー形状や長さとは限らない。それゆえにレバーを交換すれば操作しやすくなったり、快適性をアップさせることにもつながるのだ。

ではどんな形状がいいのかは文字どおり個人の好みによっても分かれるところだが、そもそもバリエーションが存在しなければ選択するどころではない。そんな時に活用したいのがU-KANAYAのアルミビレットレバーだ。

同社からは5タイプのレバーがリリースされている。今回は使用したライダーから高く評価されているツーリングタイプを取り上げて説明するが、ツーリングタイプは他の4タイプが直線基調でデザインされているのに対し、指が触れる部分を緩やかな曲線としている。レバーに指をかけた際に余計な干渉を避けつつ、かつ力が逃げにくい形状にすることで、操作時にムダな力をかけずにすみ、ひいては疲労軽減に結び付けようとしているのだ。ツーリングを中心としたライダーにはもっとも適した製品だといえるだろう。

なお、逆にもっと引っかかるようにして、瞬時の判断が動作に直結できるようにすることで操作性を向上させる、という考え方もあるので、レバー選びの際の参考にしていただきたい。

また、ツーリングタイプは8色も用意されているアジャスターでレバー位置を6段階調整可能なので、ちょっと近く・ちょっと遠くといった細かいセッティングにも対応できるのもポイント。なおアジャスターだけではなくレバーも8色が用意され、全64種類のバリエーションを選択できるのも大きな魅力だ。車体色に合わせてカラーリングをコーディネイトしつつ、操作性改善につなげられるレバー選びの一助にしていただきたい。

今回は好みのカラーと形状は応募者が自由に選択可。ぜひU-KAYANAのウェブサイトをチェックしてみたり、実物に触れる機会があるのなら触り心地をチェックして応募いただきたい。

Uカナヤ
提供内商会
電話番号093-953-9191
URLhttps://www.uchishokai.com/

\ スタンプラリーはこちらのページから /

この記事が気に入ったら
フォローしてね!